【バリ島グルメ】スミニャックのワルン・オチャでディナー

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャ外観2

前日のランチで迷ってまだ訪れていなかったワルンオチャ。

とても気になっていたので、3日目のディナーにやってきました。

この日は1日ウブドとウルワツ観光に使っていたので、時間は8時半過ぎと少し遅かったのですが、カーチャーターのドライバーの方にお店の名前を告げるとすぐ分かってくれました^ ^

ガイドブックにも載っていたので、観光客にとっても中々有名なお店のようです。

ワルンオチャへの行き方

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャ外観

サテとナシゴレンは初日にサテハウスで食べたので、今回はミーゴレンが食べたいなーと思い来店。

ミーゴレンは焼きそばみたいなもので、味付けも間違いなく美味しそう(^^)

それだけでは足りなかったので、今回もナシゴレンとサテもいっしょに注文しました。

運ばれてきたのがこちら。

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャ サテ盛合わせ

ちょっと暗いので分かりにくいですが、チキンサテ8本入りです。

やっぱりクセもなくタレはサラサラしていてとても美味しかったです^ ^
ソース以外は他のお店との違いはあまり感じませんでしたが、サテはどこのお店でも変わらず美味しいです^ ^

こちらはナシゴレン。

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャ ナシゴレン

こちらもやはり味付けも美味しくて文句なしです。
サテが二本付いてきたので、机がサテだらけになりましたがペロリと頂きました。

そして初めて食べるミーゴレン。

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャ ミーゴレン

味は濃い目の焼きそばです。こちらも目玉焼きが付いてきていっしょに食べるとマイルドで美味しいです。
いっしょについてきた海老せんのようなものは、私がちょっと苦手な中国っぽい香料の香りがしたので微妙でした。

こちらのお店も奥の方はテラス席になっており、外の涼しい風を感じながら料理を楽しめます。

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャの内観

9時近くでもそこそこ賑わっていて、お一人様もいたので、中々入りやすいお店だと思います。

ワルンオチャの評価

バリ ディナー スミニャック ワルン・オチャ メニュー

スミニャックのメイン通りにあるので、観光客向けで、他のワルンよりは少しお値段は高めです。

味は文句なしに美味しいのですが、他のワルンに比べて特別めちゃくちゃ美味しい!という訳ではありません(^^;

個人的にはコスパのよいオチャバンブーのほうがオススメではあります。
でもお手洗いや店内が他のお店より一段階綺麗で清潔なので、ローカルすぎるのが苦手な方や、少し綺麗なお店の方が安心!と言う方にはぜひオススメ^ ^

おかずを指先で選べたりもするみたいなので、次回違うメニューを食べに行ってみたいと思いました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です