(釜山)金海空港⇔ 西面駅までのおすすめのアクセス方法(地下鉄・タクシー・バス料金比較)

釜山空港 西面駅 料金

先日釜山に1泊2日の弾丸旅行に行ってきました^^

今年の冬にソウル旅行に行った際に地下鉄で使える交通系ICカードのTマネーカードを買ったので、釜山旅行でも最初から電車を利用する気でいました。

仁川空港から明洞まで電車移動にかかる時間と値段は?

釜山空港からホテルのある中心部まで鉄道が繋がっていることだけを確認して、それ以上は詳しく調べていませんでした。いざ金海空港に降りたって、電車のマークがある方向に向かって移動したのですが、思ったより電車移動する日本人の数が少なく感じました。

金海空港⇔ 西面(釜山中心部)まで他におすすめのアクセス方法があるのでしょうか?気になったので調べてみました。

(釜山)金海空港⇔ 西面までの料金比較

釜山空港から釜山中心部までの主な移動手段は、

  1. タクシー
  2. リムジンバス
  3. 金海軽電鉄+地下鉄

の3種類です。

料金の比較表がこちらです。

タクシー 18,000〜20,000ウォン
リムジンバス 6,000ウォン
金海軽電鉄+地下鉄 2,600ウォン

料金の面では電車を利用するのが圧倒的にお得です。

ただ、タクシーやリムジンバスは国際線到着ロビーを出てすぐに乗ることができ、そのまま直接釜山市内へ向かうことができます。電車移動の場合は少し徒歩で移動する必要がありますし、途中乗り換えも必要です。

(釜山)金海空港⇔ 西面までの電車でのアクセス方法

釜山空港 西面駅 料金

私も全く調べていなかったのですが、金海空港の国際線ロビーと地下鉄は繋がっていませんでした。金海軽電鉄というモノレールのような電車が通っているのですが、この電車の乗り場へも一回外に出て5分ほど歩かなくてはいけません

上に屋根はあるので雨の日でも大丈夫だと思いますが、この日は猛暑だったので出来れば建物で繋がっていて欲しかったです(^◇^;)

金海軽電鉄でもTマネーカードは利用できます。しかし、チャージする機械を見つけることができなかったので、1回分のチケットを買うことにしました。金海軽電鉄のチケットはこのようなコイン型のトークンでした。

釜山金海軽電鉄 空港 沙上駅 料金 トークン コイン

一瞬使い方に戸惑いましたが、ICカードと同じように改札でタッチするだけでよかったです。出るときはタッチではなく、改札にコインの投入口があったので、そこに入れれば大丈夫でした。

地下鉄への乗換駅である沙上駅(ササン駅)までは3駅で所要時間は約6分。料金は1,300ウォンでした。

沙上駅(ササン駅)で地下鉄2号線へ乗り換えなのですが、ちょっとだけ距離がありました。途中動く歩道などもありつつ500mほどは移動したと思います。

沙上駅には地下鉄2号線しか通っていないので、乗り換え場所まで迷うことはないと思います。方向だけ間違えなければ大丈夫です。

沙上駅から西面駅(ソミョン)までは8駅、所要時間は約25分でした。

空港を出て、乗り換え時間も含めると40分ほどかかったと思います。

(釜山)金海空港⇔ 釜山市内へのアクセスはどれがおすすめ?

移動時間が一番早いのはタクシーです。ただし、渋滞にハマる時間帯は電車と同じか、それ以上に時間がかかる場合があるそうです。

リムジンバスは出発が40分に1本なので、本数の少なさが不便です。

電車が空港まで直通だったら間違いなくおすすめなのですが、やはり乗り継ぎの不便さがあります。

小さいお子さん連れの旅行の場合はタクシー移動をおすすめします。3〜4人ぐらいの旅行でタクシー料金の負担が少ない時もタクシーがおすすめですね。

荷物の量が少なく、徒歩移動が苦でない方は電車移動がおすすめです。料金は圧倒的に安いですし、それほど迷うこともないからです。リムジンバスはあまりメリットがないと思うので、タクシーか、電車のどちらかを状況によって選んでみてはいかがでしょうか^^

今回釜山旅行に行ったのは阪急交通社の70周年キャンペーンで1万円のギフト券が当たったからです。キャンペーンの詳細はこちらの記事で紹介しています。

阪急交通社のハイレジャーギフト券の使い方(クレジットカード払いと併用)

今回のプサン旅行では初めて海外WiFiレンタルをしてみました。目的地に着くのが圧倒的に楽になったのでおすすめです!

海外WiFiレンタルは必要?おすすめな場合、業者を比較してみました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です