釜山旅行へ高速フェリーのビートルで!揺れや船酔いはどうだった?!

ビートル窓側

ビートルに乗船するためにいざ博多港国際ターミナルへ❗️

ビートルは国際線とは違って、出航の1時間前に到着すれば良いので朝便でも少し余裕があります😇

今回は実際にビートルに乗る流れと、実際に乗った感想をご紹介します。

博多港国際ターミナルの場所・行き方

博多港国際ターミナルは博多駅から北西に3kmほどのところにあります。

下の地図の1番のところです。

地図が見づらい方はこちらをタップ↓↓
Google Mapで地図を開く

タクシーか西鉄バスを使って行くのが便利です。

最近はBLT(連結バス)と言う大きなバスも走っているので、スーツケースを持ってのバス移動も問題ないと思います。

西鉄バスなら博多駅前の【博多駅西日本シティ銀行前F】から88番博多港国際ターミナル中央ふ頭行きに乗って、11個目のバス停まで。

西鉄バスを利用するなら西鉄バスアプリを使うのが便利です。

ビートルの搭乗手続き時間・座席指定について

博多国際ターミナル

ビートルは飛行機に比べて出国審査がスムーズなため、時間に少し余裕があります。

チェックイン時間は、博多港の場合出航45分前まで、釜山港の場合出航60分前までです☺️

チェックイン時間は90分前から始まりますが、乗船までの待ち時間が短くて済むのでゆっくり行っても大丈夫です🙆‍♀️

ただ事前の座席指定ができないので、窓側など席にこだわりがある方は早めに行くのがオススメ❗️

ビートルのチェックイン・ターミナル料金・燃油サーチャージについて

ビートル混み具合

私たちは窓側に座りたかったので、出航の1時間ちょっと前にターミナルに到着しました。

混み具合が気になったのですが、並んでいるのは大型客船のかめりあで、ビートルはほとんど並んでいませんでした☺️

飛行機に乗る場合と同様に、チェックインカウンターで乗船券を受け取り。

燃油サーチャージや旅客税はこの時にカウンターで支払います。

この辺りで数千円かかるのが地味に痛い😂

荷物の預かりはないので手続きもスムーズです。

ターミナル利用料は販売機で購入

ビートル 利用料

チェックインが済んだら、券売機で利用券を購入!

ターミナル利用料支払いだけなぜか券売機で買うシステムです☺️

料金は大人500円、6歳~12歳未満250円です。

出国審査〜待合ターミナルを抜けて乗船!

ビートル ターミナル2階

チェックイン等の手続きを済ませて、エスカレーターで2階へ!

ここで出国手続きの案内をされるまで少し待機です。

私たちは事前にオンラインで申し込んだWiFiを釜山港で受け取る手続きをしていたのですが、この待合室にあるWiFiの方が安かったです😂

手続きも簡単そうだったので、その場で借りている方も多かった。

免税店

出航手続きもあっという間に終わり、制限エリア内の待合室へ。

ここにも少ないですが免税店やお店があります。

時間はそこまでないですが、ちょっと免税店を見るにはちょうど良いと思います☺️

ビートル 乗船

出航15分前に搭乗口に向かい乗船!

手荷物検査はなぜかありませんでした😂

ビートル 乗船場

荷物も預け入れがないので、みんなガラガラとキャリーを引いていきます。

液体物とか持ち込みに制限がないのも嬉しいよね☺️

ビートルで博多港から釜山へ【感想・酔い具合など】

ビートルがドーンと現れるのですが、正直その小ささにびっくり笑

後ろにめちゃくちゃ大きいカメリアが見えるので、かなりコンパクトに見えます😇

みんな、小さっ!と言っているのが聞こえました。

ビートルに乗船!船内と座席の様子

ビートル 座席

ビートルは2階の窓側の2人席を指定しました!

平日だというのに席はほとんど満席でした😇

座席には折り畳み式のテーブルとシートポケットが付いていて、足元もゆったり。

ビール

早速ビールを飲んで乾杯❗️

お酒や食べ物は乗務員の方に頼むと持ってきてくれます。

お値段も良心的だし、午前中から飲めるのが旅行の醍醐味ですね😇

飛行機や高速バスよりも自由に動きまれるし、自由度が高いのも嬉しい!

ビートルに乗った感想・船酔いについて

ビートル窓側

ビートルは椅子もふかふかでWiFiもあって快適!だったのですが、行きの便が信じられないくらい揺れました😂

トイレに行く際に壁に手を突きながらでないとバランスが取れないくらい。

特に二階が揺れるらしく、気持ち悪くなった方々が一階のトイレの前に座り込んでいました。

私は船酔いしないのでまったく大丈夫でしたが、それでもゆったり寝るのは難しかったです。

帰りの便はほとんど揺れなかったので、たまたま強風な日だったようです。

船酔いが心配な方は必ず一階の中央の席を指定するがオススメです。

友達からきいたのですが、乗務員さんに頼むと酔い止めをくれることもあるらしいですよ☺️