【韓国旅行記 目次】高速フェリービートルで行く釜山旅行2泊3日(費用3万円~)

ビートルで博多港から釜山へ【感想・酔い具合など】

2018年9月に、今度はBEETLEで釜山に行ってきました❗️

釜山は2ヶ月前に行ったばかりですが、今度はビートルで行きたくて早めのリピート。

費用が飛行機と比べて安くはないので、福岡に住んでいるのにビートルに乗ったことはありませんでした。

ただ、お客さんから「ビートルでゆったりビールを飲みながら行くのも楽しいよ!」という話を聞き俄然テンションが上がり、すぐに行くことを決めました😇

ビートルで行くと帰りの最終便が14時なので、1泊2日だとちょっと時間が物足りない。

今回は2泊3日の日程で行くことにしました!

前回より時間があるので、今回は観光スポットにも少し足を運んでみようと思います☺️

釜山旅行記【2018秋】の地図

今回の旅の舞台は釜山です。

ビートルの往復チケットを買ったので、今回はホテルを別にExpediaで予約❗️

以前行けなかったカンジャンケジャンの食べ放題店や、スパにも足を運ぶ予定です☺️

私が今回の旅行で行ったところを全てまとめた地図がこちらです。

南浦洞にあります。

地図が見づらい方はこちらをタップ↓↓
Google Mapで地図を開く

釜山旅行記の2泊3日の旅行プラン・スケジュール

今回の釜山旅行2泊3日の全タイムスケジュールがこちら。

DAY1DAY2
7:30 福岡博多港に到着 
8:50AM 
ビートルで釜山港へ出発11:00AM
 シンチャントーストで朝ご飯
 国債市場を観光
12:00PM12:00PM
釜山港に到着タクシーで松山へ
12:30PM松山ケーブルカーに乗って松山を観光
スタンフォードイン釜山にチェックイン 
1:00PM 
南浦洞チーズホットクを食べる 
2:00PM2:30PM
電車で海雲台へ西面へ
コッケワサランエンパジダでカンジャンケジャンの食べ放題Molle cafeで特大ケーキとコーヒーで休憩
5:00PM5:00PM
新世界百貨店へ西面でタイ古式マッサージ
新世界スパランドで休憩6:00PM
 093でガスマスクサムギョプサル
 西面をぶらぶら
9:00PM9:15PM
南浦洞に戻り、ソウル参鶏湯で夕食南浦洞に戻り、かるみやめんで冷麺の夜食
9:45PM9:45PM
南浦洞でショッピングデパートでお土産を購入
  
  
ホテル泊ホテル泊
DAY3
10:30AM
ゴボンミンキムパッイン 南浦洞店でお土産購入
11:30AM
ユガネダッカルビでチーズダッカルビの昼食
南浦洞でショッピング
1:00PM
釜山駅でカフェ
釜山港へ
2:30PM
釜山港を出発
4:55PM
福岡 博多港へ帰港

 

釜山旅行記【2018秋】の目次

今回の旅行記をカテゴリ別に紹介しています。

フェリー&ホテル

ビートル チケット 値段

今回は往復ビートルを使って約3時間の船旅❗️行きはかなり風が強くてアトラクション並みでした😂

グルメ・食事

海雲台のカンジャンケジャン食べ放題店コッケワサランエパジダ

  • 海雲台の人気カンジャンケジャン食べ放題へ!
  • 超老舗の南浦洞のソウルサムゲンで激ウマ夕食
  • インスタで人気の西面のガスマスクサムギョプサルへ
  • 有名店の南浦洞のミルミョン屋さん「カヤミルメン」
  • 南浦洞ユガネの定番チーズダッカルビ

前回食べたカンジャンケジャンが美味しすぎたので、今回は足を伸ばして海雲台まで!その他も人気のお店を周りました☺️

カフェ・軽食

ミョンランホットドッグ(チーズハットグ)

韓国は食べ歩きグルメが豊富です❗️念願のチーズハットグが美味しくてハマりました😇

行ったところ&観光&ショッピング

松島ケーブルカー

  • 新世界スパランドでゆったり岩盤浴
  • 松島スカイウォーク&海上ケーブルカー
  • ロッテスーパーでばら撒きお土産を購入

今回時間があったので松山でケーブルカーに乗ってみました!釜山の街並みが見渡せて楽しかったので、ぜひ行ってみて欲しい☺️

通信・海外Wi-Fi・両替

費用

  • 今回の釜山2泊3日旅行の費用を全て公開!

まとめ

釜山 参鶏湯

釜山はソウルよりこじんまりしていて観光がしやすく、グルメも美味しくて何度行っても楽しめます!

初めてビートルで行きましたが、3時間乗っているのが結構疲れたので次回からは飛行機を利用しようと思いました☺️

1泊2日でも気軽に行けるので、またリピートしたいと思います❗️

 

韓国旅行以外の旅行記も書いています。よかったらこちらもご覧ください🙋‍♀️

海外旅行記まとめ