デンパサール空港からのタクシー料金を抑える!徒歩で敷地外へ出るルート案内

デンパサール空港

今回のバリ島旅行ではスミニャックのヴィラに泊まったのですが、ホテルに空港までの送迎を頼むと3,000円と案内されました。

「高っ!」と思って頼まなかったのですが、自分で行く方法を調べると、何やらデンパサール空港でのタクシー利用は難易度が高そう。というのも、配車アプリのGrab Taxiやメータータクシーのブルーバードタクシーが空港には乗り入れできないらしいんです。(正確には空港まで送ることは可能で、空港でお客さんを取ることが許されていないみたい。)

空港タクシーは割高で、白タクはボッタクリが多いので空港の敷地外に出てブルーバードタクシーを呼ぶことにしました。他のブログで紹介されていた内容を読むと結構大変そうに感じたのですが、実際やって見ると思ったより簡単でした。

脱出ルートも迷うことなく、5分ちょっと歩いただけです。かなり移動費が安くなったので、その時の体験談をご紹介します。

デンパサールからスミニャックまでのタクシー料金比較

まずはタクシー料金がどれぐらい違いがあるのかご紹介します。

  • ブルーバードタクシー…約100,000ルピア(≒786円
  • 空港タクシー…200,000ルピア(≒1,573円)
  • ぼったくりタクシー…300,000〜400,000ルピア (≒2,500円
  • ホテルの送迎…3,000円

他のブログではスミニャックまで60,000ルピア(≒473円) が相場と紹介されたいたのですが、私が泊まったホテルが少し外れにあるのと、渋滞にハマったためか100,000ルピアかかりました。

それでも送迎やボッタクリタクシーはもちろんのこと、空港タクシーとも料金に2倍ぐらいの差があります。徒歩5分歩くだけでこの違いなので、節約されたい方はぜひこの方法を試されることをお勧めします。

それでは敷地外に出るルートのご紹介です。

デンパサール空港 徒歩で敷地外に脱出するルート

空港の敷地外に出るだけなのに、なぜ脱出っていう大げさな言い方になるのか、まだ行ったことがない方には不思議に感じると思います。デンパサール空港は観光客を逃してなるものか、と言わんばかりに空港の周囲が2mぐらいの白い柵で囲われています。

この柵を抜けれる場所が限られているんです。私が確認した限り、脱出口は下の地図の2箇所です。

脱出口1の写真。

デンパサール空港 脱出口2

脱出口2の写真。

デンパサル空港 脱出口1

どちらもグーグルストリートビューで確認できるので、よかったらチェックしてみて下さい。

私が今回通過したのは脱出口1の方です。体験談もご紹介します。

デンパサール空港から徒歩で敷地外に脱出した体験談

デンパサール空港の出国ゲートを出ると、正面にホテルやツアーなど出迎えの人たちが名前の書いたボートを掲げてズラリと並んでいます。

バリ島 3泊5日 プラン 費用 デンパサール空港 脱出

その人たちを右手に眺めながら通り過ぎると、国際線ターミナルの北側の入り口付近に出ます。

空港内は白タクの勧誘が溢れかえる戦場のような場所です。笑

バリ島 3泊5日 プラン 費用 デンパサール空港 白タク

「タクシー?」
「ノー!」

「バイク?」
「ノー!」

「ヘリコプター?」
「イエス!」
「OK!じゃあこっちに来て。」
「嘘つけい!」

と断ってもしつこく粘ってきます。無視してもよかったのですが、直前で読んだブログに「挨拶の無視はやめましょう。」と書いてあったので、この時は律儀に断りました。しつこいだけで、はっきりと「ノー!」と伝えれば、トラブルになることはありません。

実際は勧誘は無視しても問題ないと思います。

白タクの波をかき分け、正面の特徴的な門を目指します。

バリ島 3泊5日 プラン 費用 デンパサール空港 脱出 ゲート

門をくぐった先が立体駐車場です。立体駐車場内でもまだ白タクの勧誘は続きます。勝手知ったるふりをして、立体駐車場の中を突っ切ります。

デンパサール空港 脱出 立体駐車場 徒歩

立体駐車場を抜けると、その先に横断歩道が2本続きます。バリの横断歩道は日本のように待ってくれないので、半ば強引に渡る必要があります。

横断歩道を渡ると目の前に例の空港を囲う白い柵が見えます。ここまできたら流石に白タクの勧誘ももうついてきません。

左に曲がり、柵に沿って歩きます。しばらく歩くと左手に国内線の入り口である割れ門が見えてきます。

シンガポール空港 割れ門

ちょうどこれが見えたあたりで右手を見ると、脱出口1がありました。

デンパサール空港 徒歩 脱出口

脱出口を出たところでブルーバードタクシーをアプリで呼びました。

デンパサール空港 タクシー 料金 徒歩 でる 脱出口 ルート

待っている最中もタクシー乗らない?と声を書けられましたが、もうブルバードタクシー呼んじゃったから、と言って断りました。

ブルーバードアプリの使い方はこちらの記事で紹介しています。

【バリ島旅行準備編】ブルーバードタクシー本物と偽物の見分け方

2018.05.31

このあとは無事、優良なブルーバードタクシーのドライバーさんに当たり、無事ホテルまで連れて行ってもらいました。最初に当たったブルーバードタクシーのドライバーさんが控えめでとても感じのいい人だったので、さすがブルーバード!と感心しました。

後からブルーバードにも結構荒いドライバーがいることを実感したんですけどね(^◇^;)最初がいい人だったので、バリ島の初日を気分良く過ごせてラッキーでした。

デンパサール空港からの脱出は脱出口さえ分かっていれば簡単です。料金を抑えたい方はぜひ試していただければと思います。

Plofileプロフィール

Sayaka

福岡市在住のネイリストです。天神南で個人営業を始めてもう4年ほどになります。海外好きなので、過去に1年間カナダにワーホリに行ったり、隙をみては海外旅行に行ったりしています。サロンの経営者ではなく、自由に海外にいけるライフスタイルを目指しているので、私が経験したことをブログに書いたりもしています。お気軽に声をお掛けください^^