ゴンチャのタピオカミルクティーが入国後の仁川空港ですぐに飲める店舗

〜ソウル はじめての弘大旅行2泊3日〜

イースター航空で仁川空港に降り立ったのが12:30頃

大きな空港なので空港内の移動や出国手続きだけで結局1時間ぐらいかかりました😂

第1ターミナルからソウル市内へは電車で行く予定だったので、空港の電車のマークに従って移動。

するとなぜか外へ出てしまいました。

仁川空港 第1ターミナル 交通センター

写真の左奥に見えるのが仁川空港第1ターミナル駅。

2階からでも地下1階からでも繋がっていたのですが、すっかり忘れていて1階から外を通って行きました☺️

地下1階に降りると左手にバーガーキングが。

仁川空港 第1ターミナル 交通センター バーガーキング

ここから電車でソウル市内までまた時間がかかるので、軽く小腹を満たすことに。

交通センター内のフードコートに何があるのか調べると、私が今回の旅行中に行きたいと思っていたゴンチャ(貢茶)の文字が😳

ゴンチャ 仁川空港第1ターミナル地下1階の場所

ゴンチャ 仁川空港第1ターミナル地下1階の場所

ゴンチャは交通センターではなく第1ターミナルの地下1階にあるようです。

せっかく来た道を戻らなくてはならないですが、それよりもゴンチャを飲みたくて意気揚々と向かいました☺️

他の都市にお住まいの方々は分かりませんが、福岡市にはゴンチャが2店舗しかなくて、いつも長蛇の列❗️30分待ちは当たり前なんですよね😂

韓国は手軽に飲めるから嬉しい🤤

ゴンチャへと続く通路は動く歩道があって、暗いお洒落な通路でした。

仁川空港第1ターミナル 地下1階 交通センター 連絡通路

右側に曲がってスタバのちょっと先にゴンチャを発見❗️

お昼時だったのか結構混んでます。

ゴンチャ 仁川空港 地下1階 内観

場所がちょっとだけ分かりにくかったので、公式の正確な地図も紹介しておきます。
↓↓
第1ターミナル1階西側5番出口付近

韓国 ゴンチャのメニュー(新作はマンゴー)

韓国 ゴンチャメニュー

メニューはたくさんあり、英語表記もありましたがよく分からない😇

季節のメニューとして「リアルマンゴー」と書かれたメニューが推されているようで、飲んでいる方をたくさん見かけました。

韓国 ゴンチャの頼み方

韓国 ゴンチャ 頼み方2

掲示板にはゴンチャの頼み方が書いてあります。

ただ韓国語で1つ1つ指定するのは難しそうだったので、オススメメニューから選びました。

1番スタンダードそうなミルクティータピオカをオーダー!

私が選んだのはサイズぐらいです。

韓国 ゴンチャの値段

値段は4,200ウォンでした。

クレジットカードで支払って、請求は395円でした。

日本よりちょっとだけ安いようです😊

ゴンチャのタピオカミルクティーを飲んでみた感想 

ゴンチャ 仁川空港 地下1階

 

ゴンチャは前回の釜山で飲んだことがあったのですが、やっぱり甘くてタピオカもモチモチで美味しい🤤

後味にお茶の香りが残って風味もよく、飲みやすいです。

量は沢山入ってるのに他のタピオカ店に比べて安価な気もします😇

種類も沢山あるし、マンゴーも飲んでみたかったー!

この後明洞に行って知るのですが、韓国にはゴンチャがめちゃくちゃたくさんあります。

ここで焦って飲む必要は無いのですが、飛行機を降りてすぐ飲みたい方は、ぜひご活用ください😇

 

ゴンチャのタピオカミルクティーでお腹を少し満たした後はいざ明洞へ!
↓↓
仁川空港から明洞まで電車で移動!かかった時間と値段

海外旅行の必需品のモバイルバッテリー。最近のものは大容量・急速充電できるのでおすすめです!

日本でも海外でもSIMフリースマホを使うとお得!→楽天モバイルに乗り換えて毎月の携帯代が大幅ダウン!

関連記事