ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館)のブログレビュー【LCCバニラエアで行く格安台湾旅行記 ブログ 8】

ホテルリラックス5 外観

今回の台北旅行で泊まったホテル、リラックスVのブログレビューをご紹介します☺️

ホテル リラックスVは台北駅近くのコスパのいいお洒落なホテル。

特に窓付きな点が嬉しいのですが、他の格安ホテルと比べると値段は少し高めの設定です。

今回は台風が心配だったので、ホテル予約をしたのが出発の3日前でした😂

直前の料金を比べるとシティインホテルよりホテル リラックスVの方が安くなっていたので今回はこちらに泊まることにしました!



ホテル リラックスV 台北駅前の場所・アクセス

ホテルリラックスVの場所は下の地図の6番です。

スマホの方はこちらでご確認ください⬇︎
Google Mapで確認

台北駅からは台北地下街を通って、Z10番出口から出た所にあります。

台北駅 地下街 マップ z10 出口

地下街から地上への階段は結構きついので、荷物が重い方はエレベーターのあるところで上がっておいてもいいかもしれません😂

Z10から出て、南へ1ブロック進んだ交差点にホテル リラックスVがあります。

入り口はこんな感じ☺️

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館)入り口

ホテル リラックスVの施設レビュー

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) 内観

1階ロビーは狭いですが、鏡を使って広く見せる工夫がされていてお洒落でした。

ホテル予約サイトで見た写真が綺麗過ぎて実際はチープな感じかなと思っていたら、そんなことはなく本当に綺麗❗️

正面に受付があり、担当の方は日本語が話せないようで、英語で清掃札の使い方と朝食会場の説明を受けました。

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館)清掃ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) 清掃札

こちらは部屋を掃除して欲しいタイミングでドア掲げる木の札です。

千と千尋に出てきそうで可愛い😊

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) エレベーター

エレベーターはルームキーをかざさないと操作できないタイプでした。

ホテル リラックスVのお部屋の感想

こちらが今回泊まったクラシックダブルルームの部屋の様子。

スタンダードダブルルームより2㎡広いこともあってか、十分な広さでした❗️

ホテルリラックス5 窓

内装も鏡が多めで、椅子や電灯が金色でお洒落なのも嬉しい😊

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) 床 デザイン

フローリングに木が使われていて、普通のこのマンションに住みたいなという印象を持つような部屋でした。

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) トイレ

シャワーとトイレは仕切りで別れていて、浴槽はありません。

トイレはウォシュレット付きです。

トイレットペーパーを流していいのかは最後までわかりませんでした😅

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) アメニティー

歯ブラシ、髭剃り、くしなどアメニティも一通り揃っています。

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) ドライヤー

ドライヤーもあるし、コンセントもあるのでヘアアイロンを持って行く予定の方も便利!

ホテルリラックスV アメニティ

飲料水600mlが2本と、インスタントのコーヒーやお茶、ちょっとしたスナックまで置いてありました。

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館)窓の外の様子

窓も思ったよりは大きくて、台湾の街並みを眺められます☺️

気になる点としては、クローゼットがないので、荷物が多い人は不便かもしれないです😂

ホテル リラックスVは共用スペースも充実!

部屋以外の共用スペースの設備はこちら。

ホテルリラックスV 設備 1階 コーヒーサーバー

1階の受付横の扉から奥に進むとロッカーや、コーヒーサーバーが置かれた共用スペースがあります。

ホテル リラックスV 台北駅前(旅樂序精品旅館5館) ロッカー

チェックアウト後に荷物を預けるためのロッカーもありました。

鍵付きで自由に使えて、セキュリティもしっかりしていてありがたかったです😇

ホテル リラックスVに宿泊した感想

ホテルリラックスVに泊まった感想ですが、想像していたより綺麗でお洒落で大満足☺️

私たちが予約したときは朝食2人分ついて1泊6,000円台でした。

お部屋も綺麗だし、この値段はかなりお得!

立地はとてもいいのですが、台北MRT(メトロ)を利用しようとすると、改札までが遠かったです😂

台北駅自体が広いので、西門や中山エリアなど観光の拠点が決まっている方は、その駅の近くのホテルの方が移動は楽かも🙄

ただホテルの周りに人気のお店がたくさんあり、西門にも歩いていけるので立地は良いと思います。

ホテル リラックスVのよかった点

  • 部屋が綺麗でお洒落
  • 窓が大きい
  • コスパがいい(朝食2人分ついて1泊6,000円台)
  • 周りに店がたくさんある

ホテル リラックスVの悪かった点

  • 台北MRT(メトロ)の改札には遠い
  • クローゼットがない

 

今回のホテル選びは大当たりでした☺️

台北駅の南エリア、西門エリアを中心に観光される方には間違いなくおすすめのホテルです!

ホテル リラックス V
スタンダードダブル ¥6,926

今回の台北旅行記の目次に戻る↓↓