仁川空港から明洞まで電車移動にかかる時間と値段は?

仁川空港から明洞までかかる値段

〜ソウル はじめての弘大旅行2泊3日⑥〜

前回空港鉄道へ乗る直前にゴンチャを見つけてタピオカミルクティーを買いに行きました。
↓↓
5. 仁川空港で早速ゴンチャを発見!

ゴンチャ片手に再び空港鉄道で明洞まで向かいます😊

その際、仁川空港から電車で明洞まで移動するのにかかった時間と値段をご紹介します。

仁川空港 第1ターミナルから交通センターへ

仁川空港の電車乗り場は第1ターミナルから少し離れた交通センターにあります。

1階から向かうと外へ出てしまうので、地下1階か2階から向かうのがおすすめ🤗

仁川空港 第1ターミナル 交通センター

写真の左奥に見えるドーム型の建物が交通センターです。

地下1階から行く場合は動く歩道があって便利☺️

仁川空港第1ターミナル 地下1階 交通センター 連絡通路

ゴンチャもあるので嬉しい🤤

交通センターをまっすぐ突き当たりまで進むと改札があります。

仁川空港から明洞 電車乗り場 arex

右手には直通列車用のオレンジ色の改札もありますが、私たちは節約のため一般電車を利用😊

一般電車の改札は青色です。

韓国のSuicaにあたるTマネーカードも販売されています。

韓国で地下鉄を利用するならTマネーカードがあると便利👍

手間が省けるだけでなく毎回料金が₩100割引になります。

Tマネーカード販売

シンプルなデザインのものが₩4,000、LINEのキャラクターデザインのものが₩5,000です。

私たちは去年のソウル旅行ですでにLINEバージョンを購入していました😇

Tマネーカードにチャージ

仁川空港 明洞 電車 Tマネーチャージまでかかる値段

Tマネーのチャージ方法は簡単です😊

チャージの機械が日本語対応しているので、まずは日本語を選択。

次に真ん中の交通カードチャージを押します。

あとは指示に従ってチャージする金額をタッチしたあと、紙幣を入れればOK!

仁川空港から明洞までかかる値段

クレジットカードでもチャージできました。

 

いくらチャージしたらいい?

仁川空港から空港鉄道の終点のソウル駅まで₩5,000しなかったので、私たちは₩5,000だけチャージすることに😳

後で気づいたのですが、明洞までは地下鉄への乗り換え代もあるので₩5,000じゃ足りませんでした。

必要な金額は

仁川空港第1ターミナル-ソウル駅:₩4,150

ソウル駅-明洞駅:₩1,250

合わせると₩5,400が明洞までの必要な値段です

空港鉄道でソウル駅まで約1時間

改札を出て左手に向かうと地下へ降りるエスカレーターがあります。

カタカタでソウル駅と書いてあるのでわかりやすいです。

仁川空港 明洞 電車 乗り場

結構長いエスカレーターを降りたところが乗り場です。

仁川空港から明洞 地下鉄 乗り場 地下へ

空港鉄道の一般電車の運行間隔は12分らしいですが、この時は降りた瞬間電車が到着したので待ち時間ゼロ❗️

始発は第2ターミナルですが、楽々座れました。

仁川空港からソウル駅までは約1時間、12の駅を通過するのでなかなかの距離です。

途中金浦空港や弘大(ホンデ)駅を通るので、金浦空港で来て弘大(ホンデ)しかいない人は随分楽そうだなーと羨ましくなりました😂

ソウル駅で地下鉄4番線に乗り換え

ソウル駅に到着すると地下鉄4番線への乗り換えです。

乗り換えは地下3階から。

電車が到着したのは地下7階で、大きなエスカレーターを2つ登ったところで乗り換え案内が😳

ソウル駅地下3階で地下鉄4番線へ移動2

改札を通って地下鉄4番線の乗り場へ。

ソウル駅地下3階で地下鉄4番線 乗り継ぎ改札

乗り越し精算機も日本語対応なので簡単でした。

明洞駅に乗り越し精算機も

ソウルヨクから2駅で明洞駅に到着!

地下鉄4番線のSadang・Oido行き側へ2駅で明洞です。

ソウルヨクから2駅で明洞

ソウル駅がなぜかカタカナで「ソウルヨク」と書いてあるのでちょっとだけ焦りました。

5分ぐらいで明洞駅に到着☺️

明洞駅に降りると、すぐに名物のデリマンジュウのいい匂いが漂って来ました。

エスカレーターを上ると無事明洞に到着です。

明洞駅名物デリマンジュウ

ホテルにチェックインする前に明洞餃子で昼食へ☺️
↓↓
7. 明洞餃子のカルグクスとマンドゥが美味しすぎた!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です