【関空 ラウンジ】プライオリティスパスでお好み焼きが無料【ぼてぢゅう】

関空 ラウンジ ぼでぢゅう お好み焼き

昨年バリに行く際に、ラウンジを利用したくて楽天のゴールドカードとプライオリティパスを作成しました。

プライオリティパスを持っていると海外旅行の際、普通だと3000円くらいするラウンジに無料で入れます👍

楽天プレミアムカード プライオリティパス

ただプライオリティパスを手に入れるには、年会費10000円の楽天のゴールドカード会員になる必要があります。

今まで有料のクレジットカードなど使ったことなかったのですが、ほとんどの日常支払いを楽天カードで行い、携帯も楽天モバイルなので、良い機会だと思い今までの楽天カードをゴールドにアップグレード。

SPUの特定か何かで、楽天の通常ポイントも増えたし、携帯代も全てポイント払いできるようになってラッキーでした☺️

旅行や出張で飛行機をよく使う方は、マイルに特化したクレジットカードを作るかと思うのですが、私は格安旅行でLCCばかり使うのでマイルとは無縁なんですよね😱💦

◆初めての関西国際空港利用

今まで福岡空港から海外に行くことが多かったのですが、今回はエアアジア激安便なので初の関西国際空港へ。

関空でプライオリティパスが使えるラウンジないかなーと調べていたところ、驚きの情報が😳

なんと関西国際空港ではプライオリティパスを持っていると、1人3400円無料で食べられるらしい!!

粉物とソースが大好きなので、早速利用してきました。

◆混み合ってると噂の関西国際空港ぼでぢゅう

ホノルル行きのエアアジア便は深夜11:25発。

私たちは少し早めに19:00着の便で、福岡から国内線で到着。

LCCのピーチを利用したからか分かりませんが、違う国内ターミナルに到着したので、ぼでじゅうのある国際線ターミナルまでシャトルバスで移動🚌

到着後すぐに空港の3階のセキュリティチェック前に「ぼてぢゅう」を発見!

レストランフロアにあるのですぐ分かりました。19:30頃チラ見しましたが、数人並んでいるだけで、そこまでは混雑していない様子。

すぐに入りたかったのですが、搭乗前のチケットが必要なので先にエアアジアチケットカウンターへ。

◆エアアジアのチェックインの混雑具合

エアアジアのチェックインカウンターが開くのは、搭乗開始の3時間前。

11:25発なので、20:25からカウンターがオープンします。

ホノルル便はウェブチェックインも出来ないし並ぶしかない。

かなり混み合うと聞いていたので20:00頃向かうと、すでに100名近くの方が先に並んでいました😳

ここで時間かかっちゃうと、お好み焼き食べる時間無くなりそう😱とちょっと焦ったのですが、以外と回転が早く、20:25にオープン後、21:00くらいには手続きが終わりました。

◆ラストオーダー直前のぼてぢゅうにGO!

ぼてぢゅうは21:30ラストオーダーなのでなんとか間に合いました。

待ちが合ったらどうしようと思っていたのですが、すんなり入れました。

2人ともプライオリティパスを持っているので、入店前にチケットとプライオリティパスを見せ入店。

まずはビールで乾杯🍺

 

普段なら絶対頼まないであろう高級メニュー、大阪デラックスモダン(1,680円)

関空 ラウンジ ぼでぢゅう お好み焼き

厚切りベーコンポテトサラダ(480円)、ちーずとんぺい焼(780円)などをオーダー。

 

 

なぜかたこ焼きが売り切れでしたが、個人的にはとん平焼きがかなり美味しくてヒットでした☺️

餃子も来てテーブルもいっぱいに。

追加も出来るようで、最後に抹茶アイスも追加しました。

 

エアアジアは機内食出ないからここで腹ごしらえ。2人でお腹いっぱい食べてお会計はこちら。

1人3400円以内は支払いゼロです。

◆次回も必ず行きたい!と思えるほどお得!

プライオリティパスの利用が多いのか、閉店間際でもそこそこ混み合っていました。

料金の高めなステーキとビールを頼んでいるお一人様も多かったのでプライオリティパス利用かな、と思いました。

 

大阪の老舗のお好み焼き屋でお腹いっぱい食べられて大満足!

お店も落ちついていて高級感もあってリッチな気持ちになれました。

注意点としては

  • プライオリティパスと搭乗前の当日券が必要
  • プライオリティパスを持っていない同伴者は別途3400円の支払いが必要
  • 税込で3400円なので3149円以上は追加料金発生

くらいでしょうか😳

 

混み合っていたり、チェックイン時間が合わないと利用できない場合もあるので、気になる方は時間調整必須かな、と思いました。

 

プライオリティパスについて詳しくはこちら。

楽天プレミアムカードで憧れだった海外空港ラウンジが利用し放題!
国際線の搭乗手続きは2時間前から行くのが普通なので、スムーズに手続きが終わると時間を持て余してしまいます。その時間を埋めるのに一番贅沢な方法が空港ラウンジを利用することではないでしょうか。特に帰りの飛行機ではお土産で手荷物が増えていたり、旅行疲れで足がパンパンになっているので、ゆったり休める上に豪華な食事やドリ

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です