コマネカ アット ラサ サヤン の宿泊レビュー【ウブドリゾートホテル】

コマネカ アット ラササヤン 宿泊レビュー バリ島 ウブド

今回のバリ島旅行の2日目に泊まったのがコマネカ アットラササヤンというウブドのホテル!

スミニャックの格安ホテル付きのパックツアーで来たので、1日はウブドの豪華なホテルを別に予約することに☺️

立地やコスパを重視して良さそうだったのがこちらのホテル。

宿泊した感想やおすすめ度をレビューしてご紹介します❗️

コマネカ アット ラササヤンを選んだ理由

コマネカ アット ラサ サヤンを選んだ1番の理由は立地の良さです。

ウブドの中心は右下にアラヤリゾート、左下にモンキーフォレスト、左ウブド王宮を結ぶ四角い通りの部分です。

コマネカ アット ラサ サヤンはその四角の通り沿いで下の地図8番のところにあります☺️

スマホの方はこちらをご覧ください。
Google Mapで確認

ウブド王宮とモンキーフォレストの間でウブドの中心地が徒歩圏内。

ウブドでもヴィラに泊まりたいと最初は思っていたのですが、ヴィラは結構離れているところが多く今回は立地の良いホテルに泊まることに😇

コマネカ アット ラササヤンへのアクセス

スミニャックからウブドまではクラクラバスに乗って移動。

アラヤリゾート前で降り、まずは近くの人気ワルンでランチ!

コマネカアットラササヤンのチェックイン時間は14:00〜なので、早速荷物を置きに移動することに😳

コマネカアットラササヤンの行き方・アクセス

マネカ アット ラササヤンはモンキーフォレストの前を通って1kmぐらい歩いたところにあります。

通りに面した入り口に大きな看板などがなく、はじめは気づかずに前を通り過ぎてしまいました😂

地図で確認してようやくわかった入り口に立っていた看板がこちら。

コマネカ アット ラササヤン ブログレビュー 看板

小さなレストランの看板ぐらいのサイズなので、これは気づかない😅

この看板から中に入ると、緑の葉で覆われた小道が奥へと続きます。

この時点でホテルの姿はまだ見えません。

コマネカ アット ラササヤン 入り口2

緑のアーチをくぐって中に進むとようやく建物と開放的なロビーが見えました。

コマネカ アット ラササヤン ブログレビュー 玄関

チェックインを済ませると、部屋に案内される前にまずロビーのソファーに座るよう促され、ウェルカムドリンクと冷たいおしぼりをいただきました。

1kmぐらいしか歩いていないのに11月のバリ島では汗だくになったので、ありがたいサービスでした☺️

コマネカ アット ラササヤン ブログレビュー ウェルカムドリンク

一息ついたところで部屋に案内され、スッタフ1人付き添われて部屋へ向かいます。

ホテルの従業員は笑顔が多くて、対応も良くて嬉しかったです☺️

コマネカ アット ラササヤンの施設レビュー

コマネカ アット ラサ サヤンの施設の紹介と、満足度を10段階評価でご紹介します。

デラックスルームのお部屋は広くて開放的!

私たちが泊まったのは一番安いデラックスルームです。

2人で泊まるには十分な広さで、部屋は清潔、調度品も豪華で言うことなし!

コマネカ アット ラササヤン 室内の様子

新婚旅行のような飾りがされているのがちょっと恥ずかしい😇

バリ ウブド 観光 コマネカ アット ラササヤン

バスタブにも花びらが散らされていました。

コマネカ アット ラササヤン ブログレビュー バスタブ

窓も大きくて、ベランダにはソファ、テーブルも置かれています。

窓から見えるように植物も手入れされていていました。

コマネカ アット ラササヤン 眺望

逆にいうと、窓の外が絶景というわけではないので、アレンジした植物で視界を塞ぐ目的もあると思います。

眺望はそれほどよくないので、部屋の中から見える緑を楽しむほうがよかったです。

不満点をあげるとそれぐらいですが、普段格安ホテルにばかり行っている私たちには大満足☺️

このまま予定は変更してずっとホテルでゴロゴロしたいね、なんて話したほどです。

 

プールはリゾート感満載だけどちょっと小さめ

ホテル予約サイトのトップページでもアピールされているように、もちろんホテルにはプールが付いています。

ただ思ったよりも小さかったです。

ラササヤン

中庭にある小さなプールという印象で、私たちが行ったときには外国人の男性が一人だけ入っていました😳

プールサイドで寝転ぶにしても距離が近くてちょっと気まずさを感じたので、あまりプールを期待していかない方がいいと思います。

コマネカ アット ラササヤン pu-ru

お洒落で静かな空間だったので、人がいないときにゆっくりするには良さそうでした。

コマネカアットラササヤン プール3

朝食は日替わりで選べて美味しい!

朝食は1階の庭のようなところに案内されました。

朝食会場はちょうどリニューアルで工事中なのか、予約した際の写真とは少し違う場所でした。

外のテーブルで食べるか、屋根のある中で食べるか聞かれ、私たちは中で食べることに☺️

席に着くとスタッフの方がメニューを持って来てくれます。

メニューは写真付きでわかりやすかったです😍

“TUESDAY BREAKFAST”と書いてあるので日替わりで変わるみたい👍

コマネカアットラササヤン 朝食メニュー2

サイドメニューはフルーツヨーグルト&ハニーを選び、

コマネカアットラササヤン 朝食

メインはオレンジワッフルを選びました。

コマネカアットラササヤン

パンもついてくるので、正直食べきれないほどのボリューム😅

コマネカアットラササヤン パン

Bubur Tepengというカレーっぽいインドネシア料理もありました。

コマネカアットラササヤン 朝食 カレー

味は見た目通り❗️

飛び抜けて美味しいわけではないですが、ロケーションや選べるメニューに大満足。

スタッフの方達も優しくて、日本から来たことを伝えると、「日本好きだよ。ナルトのアニメを見ていた」なんてことも言ってもらえました。

コマネカアットラササヤン 満足度レビュー 

  • 立地:9/10
  • 価格:9/10
  • 清潔さ:8/10
  • 眺望:6/10
  • サービス:9/10

総合評価:9/10

私たちが泊まったデラックスルームで1泊11,590円とした時の評価です。

モンキーフォレストやウブド王宮まで徒歩で行けて、1万円ちょっとであのサービスはコスパが良すぎます。

ウブドの中心地に近くてコスパのいいホテルをお探しの方には間違いなくおすすめです!

バリ島・ウブドのコスパで選ぶおすすめホテル6選

 

ただ、コマネカグループの中でもお手頃な位置づけのホテルなので、バリバリのリゾートホテルがいい方にはこじんまりしているので少し物足りないかもしれません😂

ウブド コマネカアットラササヤンに泊まった感想まとめ

バリ島1回目の時は「絶対にヴィラがいい!」と言ってコスパのいいヴィラを探し、今回は「せっかくならリゾートホテルに泊まってみよう」と思ってコスパのいいリゾートホテルを探しました。

どちらも満足度は高かったんですが、眺望がそれほどよくありませんでした😇

リゾートに泊まるなら立地かコスパはどちらかには目を瞑って、眺めのいいホテルに泊まる方がいいのかもと思うようになりました。

次回ホテルでゆっくりしたい旅行の場合は眺望にこだわろうと思います😳

ウブドのヴィラで言うと、ヴィラ サバンダリがかなり気になっています。

今度バリ島に行く際にはこのヴィラに泊まりたいと思ってます。

ヴィラ_サバンダリ__Villa_Sabandari_ウブド
デラックスルーム ¥12,307

シンガポール航空を利用してバリ島に行くなら、海外ツアーがお得です☺️