【ソウルグルメ】パンダッパンダッのチーズダッカルビ

韓国 チーズダッカルビ おすすめ パンダッパンダッ1

今回の韓国ソウル2泊3日の旅、2日目の夜ご飯に選んだのがパンダッパンダッのチーズダッカルビです。

旅行の下調べのためにるるぶを買ったのですが、タッカルビのページで一番大きく紹介されていたお店です。

チーズダッカルビが写真映えしてめちゃくちゃ美味しいそうなのと、何より私はチーズ大好きなので絶対食べたいと思っていました^^

◆ボリュームたっぷりのパンダッパンダッのチーズダッカルビ

パンダッパンダッがあるのは明洞の中心部街。

わかりづらい場所ではなかったのですが、2階なので地図を見ながらキョロキョロしていると、客引きのおじさんに声をかけられました。なんとパンダッパンダッの客引きのおじさんで、実は目の前にもう着いていたようです😅

店内に入ると18時ごろだったこともあるのか、窓際に2〜3組ほどのお客さんがいるだけでした。明洞のご飯やさんは流石に日本人に慣れていて、韓国語が喋れない様子を見てさっと日本語メニューを渡してくれます。

名前は忘れたのですが、オススメと書いてあるプルコギとチーズダッカルビのハーフ&ハーフをオーダー。

◆出来上がった状態で運ばれてくるダッカルビ

テーブルの真ん中に大きなコンロが設置されていて、そこに仕上がった状態のチーズダッカルビが運ばれてきました。

韓国 チーズダッカルビ おすすめ パンダッパンダッ1

どうです?!めちゃくちゃ美味しそうでしょ!

ガイドブック通りのボリュームたっぷりのチーズダッカルビが目の前に現れテンションが上がります^^

トロトロでまろやかなチーズと味の濃いダッカルビの相性は抜群!

初めのうちは文句なく美味しかったのですが、徐々にチーズが固まっていってしまいました。店員さんに頼むとコンロの火をつけ直してもらえるのですが、チーズの最初のトロトロ感は失われてしまいました。



◆締めはやっぱりポックンパ

見た目通りボリューム満点なので、十分お腹いっぱいになっているのですが、やっぱり締めのポックンパは外せません^^

ちょっとお肉を残した状態でオーダーすると、お肉が入ってちょうどいいポックンパになります。

韓国 チーズダッカルビ おすすめ パンダッパンダッ2

こちらも間違い無いので、締めのポックンパ分のお腹は残して置くことをおすすめします。

◆パンダッパンダッのチーズダッカルビのおすすめ評価★★★☆☆

おすすめ評価は3.5です。写真映えもするし、リーズナブルで美味しいので十分おすすめです。

ただやはり観光客向けのメニューという印象は受けました。プルコギの肉が薄かったのと、チーズももう少し溶けやすいものだとさらに美味しくなりそうです。

パンダッパンダッで食事を終え、階段を降りると、下に「ユガネダッカルビ」というお店がありました。こちらはローカル感があってより現地の人で賑わっていそうでした。

こちらの方がダッカルビ本来の味を楽しめそうな雰囲気でした。今度韓国旅行に行くときは「ユガネダッカルビ」に行こうと思っています。

きっちり観光客対応されているし、料金も1人20000ウォンしないくらいだったので、韓国初心者の方にはオススメです^ ^

阪急交通社の格安ツアーをお探しの方はこちらからどうぞ。