桃園空港MRTで台北への行き方!ジョイントチケットよりお得【LCCバニラエアで行く格安台湾旅行記 ブログ 5】

台湾 悠遊カード Easy Card ヨーヨーカー

今回の台北旅行の移動にかかった費用をご紹介します☺️

今回の旅行での主な移動は、

  • 桃園空港から台北市内へ(桃園空港MRT)
  • 台北市内の移動(台北MRT)
  • 九份・十分観光(平渓線/Taxi/バス)

です。

今回私たちはほとんど悠遊カードを利用しましたが、行く前には乗り放題券やジョイントチケットなどもあって、どれがお得なのか迷ってしまいました😇

私たちが今回の旅行で使った実際に移動費とお得な方法をご紹介します。



台北旅行2泊3日で使った移動手段と料金

まずは私たちが実際に使った移動費をご紹介します!

桃園空港MRT(往復)はKKdayで外国人割引で

桃園空港MRTの往復割引券 トークン受け取り

桃園空港から台北駅までは桃園空港MRTで片道160TWDです。

往復320TWD(約1,110円)かかります。

KKdayで外国人限定の割引チケットを見つけて900円で購入!

事前にオンラインで購入して、バーコードを見せて現地で簡単に引き換えができます。

200円安く買えて、パイナップルケーキの無料券も貰えるので、事前に買っておいて損はないです❗️

台北MRTの料金(士林夜市、永康街への移動)

台湾 悠遊カード Easy Card ヨーヨーカー

台北MRT(メトロ)の料金支払いには交通系ICカード「悠遊カード(EasyCard)」を使いました。

カード代が100TWDかかりますが、これを使うと台北MRTの運賃が毎回2割引になります。

元を取るには初乗り料金で25回以上乗る必要があるので、あくまでも毎回チケット購入の手間を省くのが目的です☺️

実際に利用した金額が

  1. 西門駅⇆龍山寺駅…32 TWD
  2. 台北駅⇆士林夜市… TWD 32 TWD
  3. 台北駅⇆東門駅(永康街)… 32 TWD
  4. 台北駅⇆雙連駅… 32 TWD

です。

一回の料金が安いので、気にせず乗りまくっても中々残高が減りませんでした😂

九份・十分観光は平渓線+バス+タクシー

平渓線 料金 十分 瑞芳 猴硐

平渓線やバスも悠遊カード(EasyCard)で支払いました。

台湾→猫村→十分は平渓線。

十分→九份へは相乗りタクシー。

九份→台北はバス(965番)で帰ってきました。

料金は以下の通りです。

  • 平渓線:台北駅→猴硐駅(猫村)… 56TWD
  • 平渓線:猴硐駅→十分駅…16TWD
  • タクシー:十分→九份…250TWD
  • バス:九份→台北駅(965番)…90TWD

面倒だったので途中相乗りタクシーを使いましたが、こうしてみるとと結構高かった😂

運賃・料金のまとめ

今回の旅でかかった移動費をまとめると、

  • 桃園空港MRT(往復): 900円
  • 台北MRT: 128TWD+悠遊カード代 100TWD(約788円)
  • 平渓線: 71TWD(約245円)
  • タクシー: 250TWD(約864円)
  • バス: 90TWD(約311円)

合計:約3,113円

台湾旅行中は「とにかく移動費が安い!」と思っていたのですが、こうしてみると思ったよりかかっていました😇

桃園空港からの移動費やタクシー代が大きいので、松山空港を利用して台北市内の移動しかしない方は1,000円ぐらいで収まると思います!

ジョイントチケットを買うのとどっちがお得?

台北mrt メトロ 料金 士林夜市

台北MRTの割引券情報などを調べていると、1日乗り放題券や桃園空港MRTの往復料金が含まれたジョイントチケットというものがありました。

ジョイントチケットの料金は

  • 2日間(48時間): 520TWD(約1,797円)
  • 3日間(72時間): 600TWD(約2,078円)

空港の往復だけで320TWDするので、280TWDで3日間台北MRTが乗り放題になります。

初めはお得かと思っていたのですが、ジョイントチケットは平渓線での利用ができません

私たちが台北MRTだけで使った金額は120TWDだったので、280TWDも使っていません。

初乗り料金であと12回乗ることはないと思うので、かなり台北MRTを乗りまくる方でないとジョイントチケットは必要ないかも😳

悠遊カードにいくらチャージするのがいい?

台湾 悠遊カード Easy Card ヨーヨーカー

台北MRTの料金は台北市内であれば基本16TWDです。

2泊3日旅行なら150TWDぐらいチャージしておけば十分市内は回れると思います😇

悠遊カードは日本のSuica並みにコンビニやスーパーなどでも使えたので、少し多めにチャージして余ったらコンビニで使うのもおすすめ❗️

まとめ

台北市内を普通に観光する分には乗り放題チケットやジョイントチケットは必要ありません。

桃園空港を利用する方は、KKdayの割引チケットの購入が絶対おすすめ❗️

 

台北市内の観光だけなら悠遊カードに150TWDチャージ。

九分・十分まで電車で行かれる方は350TWDほどチャージしておけば大丈夫です😇

 

とにかく台湾旅行は移動費が安くて感動しました!

私たちは普段は頑張って徒歩で移動することも多いんですが、一回60円程度なので台湾なら気軽に台北MRTに乗った方がいいと思いました。

 

実際に自分たちで電車やバスで乗り継いで九份や十分へ行きましたが、あまり値段も変わらないバスツアーもありました。

移動に手間をかけたくな方はこちらこちらがおすすめです😇