【台湾旅行 持ち物】必需品&持ちこみ注意なものチェックリスト

海外旅行 持ち物 チェックリスト

台湾旅行へ出発までいよいよあと2週間✈️

ぼちぼちプランを決めたり、ホテルを探したりといった準備に取り組んでいます。

持って行くものの準備も始めたので、こちらに持ち物チェックリストをまとめたいと思います。

台湾ならではのあったら便利なもの持ち込んではいけないものについても調べてみました😇

台湾旅行 2泊3日の必需品・持ち物

今回の台北旅行は2泊3日。いつも通りLCCの旅なので、預け手荷物はなしで行く予定です。

リュック

台北旅行 持ち物 2泊3日 リュック

LCCを利用することの多い私は2泊3日までの旅行だったら、リュックとサコッシュで行きます😇

LCCでも機内持ち込みできるスーツケースはありますが、台湾は道路の往来が危険だったり、道がそれほど綺麗じゃないそうなので、そういった点でもリュックがいいと思います。

私が使っているリュックはこちら。

created by Rinker
GREGORY(グレゴリー)
¥16,753 (2019/11/20 20:46:00時点 Amazon調べ-詳細)

海外旅行の定番の必需品

台北旅行 必需品

海外旅行の定番の必需品はもちろん必要。

忘れる人はまずいないと思いますが、1つでも忘れると取りに戻らなくてはいけません。出発前に絶対に忘れないよう要チェックですね☺️

プリペイドSIMカード

今回もAmazonで台湾で使える格安SIMカードを探したところ、レンタルWi-Fiを借りるより安かったです。

海外Wi-Fiレンタルの費用を安くする!おすすめな選び方

こちらの620円で買えるSIMカードを持って行く予定です。

モバイルバッテリー

スマホ充電のためのモバイルバッテリーももはや旅行の定番ですよね。スマホが電池切れになったら旅のテンションも一気に下がってしまうので、こちら必需品です。

モバイルバッテリーは発火の恐れもある要注意アイテムですので、Anker(アンカー)など有名メーカーのものが安心です。

化粧品・コスメ

台湾旅行 持ち物 化粧品 機内持ち込み

女性なら必需品の化粧品やコスメ。

国際線への液体の機内持ち込みは100ml(g)以下の容器に入れて、1リットル以下の透明プラスチック袋に入れる必要があります。

小分けの小さい容器に入れて、ジップロックなどでまとめるのがおすすめ。

ウェットティッシュ

私はいつも海外旅行の際にはウェットティッシュを持って行きます。

特に台湾の場合、夜市が名物なのでいつもより多めに持っていた方が行くつもりです。

ポケットティッシュ

台湾はトイレペットペーパーが流せないトイレも少なくないそうです。

念のため、こちらの流せるポケットティッシュを持って行く予定。

created by Rinker
ネピネピ
¥598 (2019/11/21 19:51:03時点 Amazon調べ-詳細)

折り畳み傘

台湾はスコールのような大雨が降ることが多いそうです。

機内持ち込みできることも確認したので、折り畳み傘も日本から持って行こうと思います。

以上、台湾旅行の必需品・持ち物チェックリストでした。

 

ついでにうっかり持ち込んでしまって罰金!となり兼ねないものがあったので続けてご紹介します☺️

台湾に持ち込んではいけないもの

電子タバコ

台湾はタバコに関する厳しいそうです。

電子タバコに限っては持ち込むことすらアウト!機内持ち込みも、受託手荷物への預け入れも不可です。

一般市民が通報し、外国人であっても処罰の対象となるそうなので、うっかり持っていかないように注意!

肉製品(カップヌードルの謎の肉でも)

世界的に「アフリカ豚コレラ」菌感染の拡大防止のために、肉製品の持ち込みへの規制が厳しくなっているそうです。

特に台湾は厳しく、2018年の12月からもし違反した場合、罰金が最高で約370万円

流石に普通の旅行者が最高額となる違反になることはないと思いますが、申告なく対象物が発見された場合、3000元以上(約1万5000円)の罰金だそうです。

しかも、この肉製品というのがカップヌードルの中に入っているようなお肉でもアウトだそうなので、食料を日本に持ち込もうと思っている方は要注意です。

他にも税関申告が必要なものなどはありますが、とりわけ台湾はタバコと肉製品に厳しいみたい😂

せっかくの楽しい海外旅行で嫌な思いは極力避けたいですね😳

 

台湾旅行記の目次はこちら!

2019年9月 台湾旅行記 2泊3日の全プラン&費用