永康街で食べ歩き!葱油餅の人気店「天津蔥抓餅」

永康街 葱油餅

台湾旅行2日目の朝は永康街で食べ歩きをすることに❗️

永康街は鼎泰豊の本店(信義店)があることで人気の町ですが、私たちの目的は「天津蔥抓餅」と「思慕昔のマンゴーかき氷」です☺️

八角嫌いの私は胡椒餅が食べれないので、代わりに食べ歩きしたいB級グルメに天津蔥抓餅をチェックしていました。

食べた感想をブログレビューとしてご紹介します!

永康街の葱油餅「天津蔥抓餅」の場所・アクセス

永康街の最寄駅は台北MRTの東門站

台北駅から淡水・信義線(R)に乗り、象山方面へ向かいます。

3駅乗ると東門駅に着くので、永康街方面と書かれた出口から出ると便利です😇

永康街 行き方 東門駅 出口

5番出口のエスカレーターに思慕昔の広告が貼ってあります。

出た瞬間は何もないので不安になりますが、そのまま100mほど真っ直ぐ進んでいきます。

東門駅 永康街 行き方

100mほど進むと、右手にSUNMERRYというパン屋さんが見えてくるので、そこを右に曲がります。

永康街 行き方 パン屋

100mほど進んだところの交差点に天津蔥抓餅を発見❗️

天津蔥抓餅 アクセス

上の写真は一回通り過ぎて写真をとっているので、実際には右手にあります。

下の地図で言うと17番のところです。

永康街の葱油餅「天津蔥抓餅」のメニュー

天津蔥抓餅 メニュー

天津蔥抓餅のメニューは以下の8つ❗️

  1. 原味(プレーン)…25元
  2. 加雛蛋(+卵)…35元
  3. 九層塔加蛋(台湾バジル+卵)…40元
  4. 火腿加蛋(ハム+卵)…45元
  5. 起司加蛋(チーズ+卵)…45元
  6. 總匯(ミックス:台湾バジル+卵+チーズ+ハム)…50元
  7. 玉米蛋(コーン+卵) …40元
  8. 玉米起司蛋(コーン+チーズ+卵) …50元

 

メニューまで全然調べていなくて、定番のものをと思って1番のプレーンを選んでしまいました😇

初心者おすすめのメニューは6番のミックス8番のコーン+チーズ+卵のようです。

永康街の葱油餅「天津蔥抓餅」の感想・レビュー

天津蔥抓餅 レビュー プレーン

私たちの番がきて注文すると、すぐに出来たものを渡してくれました!

かなり熱々なので、持って写真を撮るのが大変だった😂

ヘラで抓って作るみたいで、何層にも重なった状態になっています。

天津蔥抓餅 食べた感想 プレーン

ネギがたくさん入っているのかと思いきや、それほど入っていなくて、まさにプレーンな味わいでした😇

そんなに油っぽくないなと思ったんですが、よくよく考えると、作っているときに油で揚げるのではなくプレートで焼いていました。

天津蔥抓餅 ブログ レビュー

調べてみると葱油餅と蔥抓餅は別物のようです😇

ボリュームが結構あって、一個だけでお腹にずっしりきました。

25元でお腹が満たせるのはお得で、そこまで油っぽくないので朝ごはんに食べても大丈夫でした🙆‍♀️

モチモチで美味しかったのですが、具材が少ないのでソースが欲しくなります。

きっと具材が入ってるやつだったら、もっと美味しかったかも😅

味はプレーンだと少し物足りなかったので、迷っている方は6番か8番の具沢山のメニューがおすすめです❗️