ブライダルネイルは何日前にするのがいい?前撮りと一緒にできる?

こんにちは☺︎福岡天神でプライベートネイルサロンをやっているSayaka(arconail123)です。

ブライダルネイルは何日前にするのがいい?と疑問に思われている方も少なくないんじゃないでしょうか?

ブライダルネイルは普段ジェルネイルをされないお客様が多いためか、○日に結婚式があるのですが、この日にネイルをしても大丈夫ですか?と不安な感じで質問をいただくことがあります。

もちろん結婚式前日にネイルサロンに行くことができればベストなのですが、自分の都合もネイルサロンの都合もつかない場合はありますよね(;´д`)

ブライダルネイルは何日前までなら問題ないのか、私なりの回答を紹介したいと思います。

ブライダルネイルは何日前にするのがいい?

ブライダルネイル シアーネイル 人気デザイン 1

ブライダルネイルを何日前にするのがいいのかについてお答えする前にジェルネイルに対する基本的な知識をお伝えします。

[aside type=”normal”]①爪は1日0.1mmずつ伸びる
②ジェルネイルが綺麗に保てる平均期間は3週間
水気や爪への負荷によって剥げるリスクが高まる[/aside]

ジェルネイルは爪が伸びてくると、何も塗られていない爪の根元の部分が目立ってしまいます。金髪にした人がプリンになってしまったような状態ですね。こうなってしまうとだらしなく見えてしまうので、結婚式当日に伸び切ってしまっている状態は絶対に避けなくてはなりません。

また、シャンプーの時に爪を立てたり、パソコンのタイピングなどで爪へ負担をかけてしまうと、剥がれてしまうリスクが高まります。サロンに行く暇がもう取れないのに、1本剥がれてしまった…なんてなったら大変です。ブライダルネイルをした後、結婚式まで時間があく場合はできる限り爪に負担をかけないようにしましょう。

以上を踏まえると、ブライダルネイルは結婚式1週間以内にするのがおすすめです。

1週間以内であれば、爪は1mmも伸びていない状態ですので、見た目の綺麗さもほとんど変わりません。合う合わないはあるので、100%と云いきれませんが、1週間以内に剥がれてしまう可能性はかなり低いです。

1週間以内ならなんとか休みの都合もつくと思いますので、ぜひお忙しい方も一種に一度の晴れの結婚式、ジェルネイルで綺麗に仕上げられることをおすすめします・:*+.\(( °ω° ))/.:+

前撮りと一緒にすることができる?

ブライダルネイル ピンク 人気デザイン 1

前撮りは通常結婚式の1〜2ヶ月前に行われることが多いですよね。

先ほど紹介した理由から、1度のネイルで前撮りと結婚式両方を済ませることはほぼ不可能です(^◇^;)

だからと言ってジェルネイルは結婚式の時だけでいいや、と思われた方はちょっと待って下さい。結婚式のジェルネイルとは別ですが、前撮りの前にもジェルネイルで準備されておくことをおすすめします。

というのも、結婚式当日はやることいっぱいで忙しいので、写真撮影の本番は前撮りなんです。アルバムの写真など実際思い出として残る写真は前撮りの時に撮ったものである場合が多いんです。前撮りだから特に準備もせず望んだら、結婚指輪と共に手元のアップの写真を撮られてしまって後悔…。゚(゚´Д`゚)゚。とおっしゃられるお客様も多いです。

そのため、前撮りの前にもジェルネイルをして準備されておくことをおすすめします。ジェルネイルは1度やってしまえば、マニキュアのように当日塗る必要がないので、楽に綺麗な状態を保てます。最近は自分で簡単にオフできるリムーバーも出ているので、ネイルができない仕事をされている方でも安心です。

一生に一度の結婚式と前撮り、ぜひジェルネイルで綺麗に飾ってみてはいかがでしょうか。

福岡天神周辺の方はぜひarco nailのご利用をお待ちしております。

サロン情報はこちら。

関連記事