ジェルネイルは海やプールに入るととれる?

ジェルネイル 海 とれる

こんにちは☺︎福岡天神 ARCO NAILです。

今日は海に入る予定があるんだけど、ジェルネイルをして海に行ったら簡単に取れちゃうの?という疑問にお答えしたいと思います。

夏休みや新婚旅行の特別な期間中だけジェルネイルを楽しまれるという方も多いと思います。そんな休暇期間中の楽しみの一つに”海”がありますよね^^普段ありまりジェルネイルで爪を綺麗に仕上げたのに、海に入って簡単に取れたり、色が変わってしまったりしないか不安な方も多いようです。

今日はこの疑問にご回答します。

[aside type=”normal”]ネイルお悩みの人気記事

[/aside]

ジェルネイルは海やプールに入ると取れちゃうの?

ジェルネイルは海やプールに入るととれる?

基本的にジェルネイルは「水に弱い」ので、海でもプールでも水に浸ける時間が増えれば増えるほど取れるリスクが高まります。

加えて、海に入ると水分だけではなく、塩分によって表皮乾燥を招きやすいので、プールよりもそのリスクは高くなります。常に海に入っている方の髪や皮膚がパサつきやすいのを見るとわかっていただけると思います。

海でもプールでもジェルネイルのを長持ちさせるには、水に浸けておく時間は極力短くすることをおすすします。

[kanren postid=”3280″]

次に変色についてです。海水に入ることでジェルネイルが変色するということはまずありません。ただし、海は日常よりも紫外線を多く浴びやすい場所です。長時間の紫外線によりジェルの色が変わるということは起こり得ますので、なるべく直射日光には当てないことをおすすめします。



海やプールに入ってもジェルネイルを取れにくくするために

ここまであれはダメ、これはダメと口うるさい感じになってしまいましたが、海に入ったからと行ってジェルネイルがすぐに取れるわけではありません。基本的にお風呂に入ると同じぐらいのリスク(ビーチバレーなどは全然別ですよ笑)です。

ジェルネイルを長持ちさせる方法の中でも紹介しているのですが、最も大事なのは正しい付け替えの時期を守って、ジェルネイルが剥がれにくい状態をキープすることです。ジェルネイルは正しくオフしなかったせいで自爪が傷んでしまうと、ジェルネイルの持ちが極端に悪くなってしまいます。

正しい周期でサロンで付け替えを行なっていただくことで剥がれにくい状態がキープでき、その状態であれば簡単に剥がれることはありません。サーファーでも全く剥がれることなくジェルネイルを続けてらっしゃる方もいらっしゃるので、一番気をつけていただきたいのは正しいオフですね^^

以上、簡単ですがジェルネイルは海に入るととれる?という疑問への回答でした。

[btn class=”simple”]サロン情報はこちら。[/btn]

[aside type=”normal”]ネイルお悩みの人気記事

[/aside]

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です